芸能人

河野ゆかり(東大王)の出身高校は神戸海星女子学院!スポーツ万能の才色兼備

kouno[1]

プロジェクト東大王メンバーである河野ゆかりさん。

メンバーの中でもひときわ美人ということで、ネットでも話題になっています。

そんな河野ゆかりさんの出身高校はどこなのでしょうか?

早速見ていきましょう。

河野ゆかりの出身高校は神戸海星女子学院!

河野ゆかりさんの出身高校について調査してみたところ、医学部や難関大学を目指す学習塾である叡学会の動画を発見しました。

この動画内で河野ゆかりさんが出演し、ご自身の出身高校を兵庫県神戸市にある神戸海星女子学院であると語っていました。

動画内で「無名の高校から、東京大学理科三類に合格した」とコメントしていました。

神戸海星女子学院のホームページに掲載されている進学実績を見ると、過去4年間の東京大学への合格実績は以下のとおりでした。

2017 0人
2018 1人
2019 1人
2020 2人

毎年1~2人東大に合格しているので、決して学力が低い高校ではないことはわかります。

偏差値は64ですので、頭がよい生徒が集まっていると言えるでしょう。

ですが東京大学に毎年何十人も合格するような、全国に名前が知れているほどの有名な高校ではないことは確かですね。

神戸海星女子学院は、兵庫県神戸市灘区に位置する中高一貫校のローマ・カトリック系のミッション・スクールです。

小学校が併設されていて、エスカレーター式で中学高校に進学する生徒と、中学から受験して入学する生徒が混在しています。

白い外壁が印象的な校舎が特徴的ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

***YURI***(@omocchamakun)がシェアした投稿

神戸海星女子学院出身の有名人として他には、以下のような人がいます。

  • 住吉美紀(アナウンサー)
  • 中島かおり(元宝塚俳優・芦屋市議会議員)
  • 堀口育代(オウチーノ代表取締役社長)
  • 鳩山幸(元タカラジェンヌ・鳩山由紀夫の妻)

豪華な顔ぶれが並んでいますね。

河野ゆかりは文武両道でスポーツ万能!

頭が良くて可愛いと、まさに才色兼備な河野ゆかりさん。

実は、スポーツも万能なんだそう!

東大王の番組内では、「東大医学部全国模試で5位」という実績のほかに、「スポーツテスト学年1位」という華々しい実績も公開していました!

高校時代にスポーツをしていた可能性も高そうですね。

生徒会長の経験もあるそうですので、人望も厚いのではないでしょうか。

河野ゆかりのネットでの評判

東大王の河野ゆかりさん。

テレビ出演を果たしたことによってネットでは、様々な声が飛び交っています。

  • 正統派美人
  • 美少女すぎて可愛い
  • ポスト鈴木光?

というような声が挙がっており、早くも人気を集めています。

まとめ


東大王の河野ゆかりさんの出身高校についてまとめてみました。

頭良くて美人でスポーツもできるとは、完璧ですよね!

これからの活躍が楽しみですよね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。