芸能人

寺田蘭世の卒業理由5つ!運営への不満と選抜落ち・結婚が原因か?

terada-ranze[1]

2021年9月17日に、乃木坂46メンバーの寺田蘭世さんが、グループからの卒業を発表しました。

卒業理由についてご本人ははっきりとは話していませんが、一体どんな理由があったのでしょうか?

早速見ていきましょう。

寺田蘭世の卒業理由5つ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

寺田蘭世(@terada.ranze.official)がシェアした投稿

乃木坂46メンバーの寺田蘭世さんがグループからの卒業を発表しました。

 乃木坂46の2期生・寺田蘭世(22)が17日、グループから卒業することがわかった。この日、グループ公式ユーチューブチャンネルに投稿された新シングル「君に叱られた」(22日発売)の特典映像の予告動画内で自らの口で報告した。

YAHOO!ニュース

寺田蘭世さんが卒業を決めた理由について、順に見ていきましょう。

卒業理由①運営側が雑で不信感が募った

 

この投稿をInstagramで見る

 

寺田蘭世(@terada.ranze.official)がシェアした投稿

寺田蘭世さんが卒業発表をするときの映像に誤字があったのです。

「乃木坂46に加入してからおよそ8年」と記載するべきところを、「おそよ8年」と記載したテロップを流してしまった運営側。

このミスに対して、「長年グループを支えた寺田さんに対してひどすぎる」という声も挙がっていました。

卒業発表のテロップともなれば、運営側でダブルチェックなどを綿密に行い、公の場に出すことが普通かと思われます。

それなのに今後半永久的に残るであろう映像で、誤字を出してしまうとは酷いですよね…。

ファンの間では、乃木坂46の運営側は、「2期生に早く卒業してほしいと思っているのでは?」、「3期生や4期生を押し出すことしか考えていないのでは?」と推測する声もあります。

長年グループを支えてきたメンバーをないがしろにするような態度は、悲しくなりますよね。

こういったガサツな運営側の対応に不満が募り、寺田蘭世さん自身も、嫌気が差してしまったという可能性は否定できなそうです。

卒業理由②可愛いのに選抜に2回しか入れなかった

 

この投稿をInstagramで見る

 

寺田蘭世(@terada.ranze.official)がシェアした投稿

寺田蘭世さんは可愛いルックスだったにも関わらず、選抜入りを果たしたのはわずか2回でした。

寺田さんが選抜メンバーになったシングルは、以下の2曲です。

  • 2017年3月:「インフルエンサー」
  • 2018年4月:「シンクロニシティ」

この2曲は、どちらも乃木坂46がレコード大賞を受賞した曲となっています。

寺田さんがいたからこそ受賞出来たのでは?なんてファンの間では囁かれるほど。

そして、ネットの間でも「次回こそは絶対に選抜入りだと思っていた」と言われるほどの人気ぶり。

2021年8月には乃木坂46の28thシングルの選抜が決まりましたが、そこにも寺田蘭世さんの名前はありませんでした。

28thシングル選抜のメンバーは、21名で以下のとおりです。

1期生 秋元真夏、生田絵梨花、齋藤飛鳥、高山一実、樋口日奈、星野みなみ
2期生 北野日奈子、新内眞衣、鈴木絢音
3期生 岩本蓮加、梅澤美波、久保 史緒里、山下美月、与田祐希
4期生 遠藤さくら、賀喜遥香、掛橋沙耶香、清宮レイ、田村真佑、筒井あやめ、早川聖来

2期生のメンバーが最も少なくたったの3名しか選抜入りしていません。

その一方で21名中、半数以上である12名が3・4期生で占められていますので、寺田さんとしては「後輩に先を越されてしまった」という焦りもあったかもしれません。

寺田蘭世さんご自身も、かなりショックを受けてしまったようで、モバメ(登録者へのメルマガのようなもの)に泣いてしまったことを報告していたそうです。

選抜メンバーであればテレビやメディアに露出する機会が増え、知名度も上がります。

しかし、選抜メンバーには2回しか選ばれなかったので、そういった機会に触れる回数も少なかったのではないでしょうか。

頑張っているのになかなか選抜になれない、というもどかしさや歯がゆさが大きくなり、卒業するに至ったのかもしれません。

卒業理由③結婚を見据えた男性との交際

 

この投稿をInstagramで見る

 

寺田蘭世(@terada.ranze.official)がシェアした投稿

寺田蘭世さんは、1998年9月23日生まれの22歳です。(2021年9月18日現在)

20代となり少しずつ結婚を見据えた交際も意識する年頃かもしれません。

寺田さんは、バナナマンの日村さんが結婚を発表した際に、「日村さんのことが好き」と告白に近い表現で気持ちを伝えています。

バナナマンの日村勇紀さん、乃木坂46のレギュラー番組「乃木坂工事中」の司会をしてくださっている我らが乃木坂46公式お兄ちゃんのあの、日村さんが…フリーアナウンサー神田愛花さんと結婚を発表されました!!

まずは、ご結婚おめでとうございます!
私は「乃木坂工事中」内で日村さん大好きメンバーとして日村さん愛を語っている1人で、日村さんは人として格好いい方で男前で、私はそんな日村さんがとても好きです!

日刊スポーツ

「乃木坂工事中」の番組内でも日村さんへの愛を語る場面もありました。

寺田蘭世さんが、日村さんのような「男前でカッコいい」と感じる男性に出会えたため、結婚を意識した交際をしたいと感じ、グループからの卒業を発表した、という可能性もあるのではないでしょうか。

卒業理由④自虐的性格でアイドルに向かなかった

寺田蘭世さんはファンの間では可愛いと評判です。

しかし、自虐的性格で自分のことを「ゲロブス」と表現することもあったそう。

良く言えば謙虚な性格と言えるでしょう。

しかし、寺田蘭世さんは謙虚を通り過ぎて卑屈すぎるところがあり、そこがアイドルに向いていない一面だったのかもしれません。

卒業理由⑤写真集発売が決まり、活動に一区切りがついた

 

この投稿をInstagramで見る

 

寺田蘭世(@terada.ranze.official)がシェアした投稿


寺田蘭世さんは、2021年11月9日に、初ソロ写真集が発売されることが決定しています。

「“大切な人”との旅」をテーマにした写真集で、兵庫の神戸、淡路島をはじめ、徳島・鳴門や鳥取で撮影した写真が収録されます。

写真集を出すにあたり寺田さんご本人も、嬉しい気持ちをあらわにしています。

「写真集を出させていただくことは当たり前のことではないからこそ、何より応援してくださる皆様にうれしい報告ができたことが今一番の幸せです。ここまで歩んで来られたこと、出会ってくれたこと、全ての人に感謝しています」と喜びと感謝を伝えた。

日刊スポーツ

選抜メンバーに入る回数は少なかったものの、写真集を出すという偉業を成し遂げたことで、活動に一区切りがついたと感じたのかもしれません。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

寺田蘭世(@terada.ranze.official)がシェアした投稿

乃木坂46の寺田蘭世さんがグループからの卒業を発表しました。

その卒業理由についてまとめてみました!

卒業しても、今後の動向を見守りたいですね。