芸能人

鬼束ちひろが救急車を蹴った理由5つ!パニック障害や酒癖、薬が原因か

onitsukachihiro[1]

2021年11月28日に歌手の鬼束ちひろさんが、救急車を蹴ったとして逮捕されたニュースが出ました。

人気歌手の鬼束ちひろさん、一体なぜ救急車を蹴ったのでしょうか?

早速見ていきましょう。

鬼束ちひろが器物損壊の疑いで現行犯逮捕!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@old_boy1955がシェアした投稿

歌手の鬼束ちひろさんが、器物損壊の疑いで2021年11月28日に現行犯逮捕されました。

同署によると、28日午後4時35分ごろ、「救急車を蹴られた」と消防から通報があったという。鬼束容疑者は事件当時、友人と2人で恵比寿駅付近にいた。友人が体調を崩したため駆け付けた救急車を蹴ったとしている。

 YAHOO!ニュース

救急車を蹴るとはよほどのこと限り起こり得ないシチュエーションのように感じられますが、鬼束ちひろさんが救急車を蹴ったのはパチンコ屋という情報もあります。

どうやら鬼束ちひろさんの逮捕までの流れとしては

  • 渋谷のパチンコ屋に友人といた
  • 友人がけいれん発作を起こし、救急車を要請
  • 客に嫌味(?)を言われて、イライラしてしまう
  • 救急車の後部を蹴ったため、現行犯逮捕

といった具合です。

鬼束ちひろが救急車を蹴った理由5つ!

具合が悪くなった友人のために救急車を呼んだ鬼束ちひろさん。

そこまでは友達思いの行動をとっていると思われますが、何故その後救急車を蹴ってしまったのでしょうか?

理由を見ていきましょう。

理由①パチンコに負けていた

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hizri(@hizri_naveo)がシェアした投稿


救急車を要請したときにパチンコに負けていたため、イライラしていたという可能性があります。

パチンコは運に大きく左右される遊びですが、やはり負けてしまうとイライラしてしまいがち。

鬼束ちひろさんも遊びとはわかっていても、パチンコで負けていて精神的にイライラしていたのかもしれません。

そのイライラの延長の上、救急車に八つ当たりしてしまった可能性はありますね!

理由②通行人に鬼塚ちひろと気づかれ、嫌になった

Twitterの投稿では、救急車を呼んだところ通行人に鬼束ちひろと気づかれて、騒がれたという内容もありました。

まさかパチンコ屋で鬼塚ちひろさん本人に遭遇するとは思わず、通行人の一般人も驚いたのではないでしょうか。

そういった通行人の驚いた反応に対して、鬼束ちひろさんがついカッとなってしまい救急車を蹴ってしまったのかもしれませんね。

理由③パニック障害の発作


鬼束ちひろさんは2002年、パニック障害を発症していたことを公表しています。

パニック障害を発症していたことも告白。02年の全国ツアーのとき、観客の顔が突然悪魔に見え、マイクを持つ手がガタガタと震えた。ライブはなんとかこなしたが、その後も数回同じことがあり、パニック障害だと分かった。そのツアー以来発作は出ていないものの、今でもステージに立つと不安になると書いている。

JCASTニュース

さらには、過去に自殺未遂や車のフロントガラスを蹴るなどの奇行もありました。

鬼束ちひろさんの半生を綴った書籍「月と破片」には、驚くべきエピソードの数々が並んでいます。

  • 活動休止中、「ただもう、死にたくなった」ので、自宅で、ウイスキーと一緒に睡眠薬と安定剤を大量に飲んだ。
  • マネージャーの車のフロントガラスを素足で蹴破った
  • 小さいころに、生きた金魚の目玉を食べた

もしかするとパニック障害による発作で、救急車を蹴ったのかもしれません。

理由④酒に酔っていた

SNSでは、救急車を蹴った理由として「鬼束ちひろさんが酒に酔っていたのでは?」という予測の声もありました。


ですが調査してみたところ、遺伝的に鬼束ちひろさんはお酒が飲めない体質だそうです。

ですので、酒に酔っていたというのは考えにくいかもしれませんね。

理由⑤薬の影響

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tetsuya Hoashi(@123tetsupunk)がシェアした投稿

いくら気持ちがイライラしていたとしても、救急車を蹴るなんて普通はしません。

ですので、鬼束ちひろさんが通常の状態ではなかった、悪い薬をしていたのでは?なんて憶測も飛び交っています。

才能あるアーティストだけに、違法薬物に手を出していた…なんてことは考えたくはないですよね。

まとめ

鬼束ちひろさんが救急車を蹴った理由について、まとめてみました!

今後の続報を待ちたいですね。