芸能人

神田沙也加が妊娠していた噂と理由8つ!匂わせツイートと岡田有希子の怨念?

kanda-ninshin[1]

2021年11月18日に北海道札幌市のホテルで転落し、35歳という若さで亡くなられた神田沙也加さん。

2021年12月22日の週刊文春の報道のあと、「交際していた前山剛久さんの子供を妊娠してたのでは?」と噂が広まっています。

この噂の根拠について調査してみました。

神田沙也加は前山剛久と交際するもトラブルに

 

この投稿をInstagramで見る

 

sayakakanda(@sayakakanda)がシェアした投稿


2021年12月22日に、舞台「マイ・フェア・レディ」で神田沙也加さんと共演していた俳優の前山剛久さんが、神田沙也加さんと生前結婚を見据えた交際をしていたことを発表しました。

kandasayakaboyfriend[1]
神田沙也加の年下俳優彼氏は誰?前山剛久で確定!馴れ初めは?【顔画像】2021年12月18日に札幌市内のホテルで女優の神田沙也加さんが、転落死したことが報じられています。 死亡当時、神田沙也加さんには...

この度、神田沙也加さんのご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。 私、前山剛久は神田沙也加さんと真剣なお付き合いをしており、将来を見据えたお話もさせていただいておりました。 「王家の紋章」「マイ・フェア・レディ」にて同じ舞台に立たせていただき、女優としても、人としても、大変尊敬する存在でした。 ただ今は、神田沙也加さんが天国でも、あの素敵な笑顔のままいてくれる事を願い、心よりご冥福をお祈りいたします。

YAHOO!ニュース

結婚を目前にし、普通であれば幸せいっぱいなはずだった神田沙也加さん。

ですが、前山剛久さんが神田沙也加さんとの交際中に元カノと連絡を取り合い、トラブルになっていたことも判明。

maeyamamotokano[1]
前山剛久の元カノ(浮気相手)アイドルA子は誰?山本彩と噂される10個の理由12月18日に札幌市内のホテルの高層階から転落し、亡くなった女優の神田沙也加さん。 実は生前に同じミュージカルに出演する前山剛久さ...

そんな報道が出る中で、神田沙也加さんが前山さんとの間の子どもを授かり、妊娠していたのでは?という噂も出るように。

その噂が出た理由について、まとめてみました!

神田沙也加が妊娠していた噂と理由!

 

この投稿をInstagramで見る

 

sayakakanda(@sayakakanda)がシェアした投稿

神田沙也加さんが妊娠していたのでは?と噂で言われるようになった理由について、順番に見ていきましょう。

理由①Twitterで匂わせツイート

神田沙也加さんは2021年11月19日に、奇跡みたいに嬉しいことがあったとTwitterで報告しています。

「奇跡みたいに嬉しいこと」=「妊娠の判明」ではないかと言われています。

このツイートをした当時、神田沙也加さんは35歳です。

女性は一般的には35歳を超えると、高齢出産とも言われます。

子供を産めるタイムリミットが近づいている中で妊娠が分かり、「奇跡みたいに嬉しいこと」という表現をした可能性は高そうです。

理由②誓約書の内容に「子どもが産まれたら」と記載

 

この投稿をInstagramで見る

 

sayakakanda(@sayakakanda)がシェアした投稿

週刊文春の報道の中で、神田沙也加さんが交際していた前山剛久さんに対してサインさせたという誓約書の存在が明らかになっています。

元カノとの浮気を疑った神田沙也加さんは2021年12月4日、前山剛久さんに誓約書にサインすることを求めます。

誓約書の内容は以下のとおりです。

① 元交際相手との関係を一切断つことを誓います

② 沙也加さんを傷つけた場合には全快するまでのメンタルケアを担う

子どもが産まれたら、父親としての責任を離婚せず、果たすことを誓います

普通ただ交際しているだけでは「子どもが産まれたら」という表現が使わない気もします。

また、わざわざ誓約書を書かせているという所からも、ふたりだけの問題ではなかった(産まれてくる赤ちゃんも大きく関わる)可能性を示唆しますね。

「子どもが出来たら」ではなく「産まれたら」と表現していることから、既に妊娠していたのでは?という考えも出来ますね。

理由③書き置きに「子どもを産んで育てたかった」と記載

 

この投稿をInstagramで見る

 

sayakakanda(@sayakakanda)がシェアした投稿

週刊文春の報道によると、神田沙也加さんの宿泊先のホテルの部屋から、2通の書き置きが見つかっています。

その内の1通は交際相手の前山剛久さんに宛てたものだったとのこと。

前山さんに宛てられた書き置きは以下のとおりでした。

女性にあんまり強い言葉は使っちゃダメだよ。

一緒に勝どきに住みたかった。

2人で仲良く、子供を産んで育てたかったです。

ただ心から愛してるよ

子供を産んで育てたかったですという記載があったことから、既に2人の間の子どもを妊娠していたのでは?と考えてもおかしくなさそうです。

理由④2人で住むマンションを契約・同棲を急いでいた

 

この投稿をInstagramで見る

 

sayakakanda(@sayakakanda)がシェアした投稿


神田沙也加さんは書き置きの中で、「一緒に勝つどきに住みたかった」と記載しています。

さらに既に12月はじめに神田沙也加さん名義でマンションの審査も済んでいたという情報も。

「真剣に結婚を考えていた沙也加は同棲を提案しました。当初は前山さんも乗り気で、勝どきの物件を内見しています。12月初めには沙也加の名義で契約することにして、審査も通っていた。ところが、あとは本契約だけとなった12月中旬、突然前山さんが同棲を白紙にしたいと言い出したのです。彼女はそのことに本当に大きなショックを受けていました」(前出・沙也加の親友)

引用:2021年12月22日 週刊文春

しかし12月中旬には前山さんの方から、同棲の話をなしにしてほしいと話があったそう。

2人が交際開始した時期は報道によると2021年10月と言われています。

そこから2ヶ月あまりで同棲ですので、一般的には少し急いでいるようにも感じられます。

ですので急がなければならない事情=妊娠があったのでは?と考えてもおかしくなさそうです。

理由⑤精神安定剤の減薬を試みていた

 

この投稿をInstagramで見る

 

sayakakanda(@sayakakanda)がシェアした投稿

前山剛久さんとの交際中も神田沙也加さんは心療内科に通院し、精神安定剤を服用していました。

ですが減薬を目標に二人三脚で頑張っていたときもあったそう。

「沙也加さんが告白する形で交際が始まりました。前山も、可愛い上に、情熱的な人柄の彼女に惹かれたそうです。沙也加さんも35歳。最初から結婚を前提とした交際でした。彼女は最近も精神安定剤を服用するなど、感情の浮き沈みが激しかった。それでも、前山は『頑張って薬を減らしていこう』と提案し、そのための計画表を作っていました」(前山の友人)

文春オンライン

精神安定剤は赤ちゃんがお腹の中にいる場合、妊娠後期~直前期には注意が必要とも言われています。

抗不安薬(精神安定剤)については、奇形率を高めるリスクの方はほぼ心配ないと考えられています。以前は「口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)」という奇形との関連が報告されていましたが、統計をしっかりとってみると因果関係が認められませんでした。

一方、妊娠後期~直前期の服用では注意が必要です。お薬は胎盤を通して赤ちゃんにも一部伝わっていますので、赤ちゃんの筋肉が脱力した状態で生まれてきたり、お薬が急に抜けることでふるえ・こわばりなどの離脱症状が現れたりすることがあります。

元住吉こころのクリニック

ですので妊娠をきっかけに、減薬することを試みていた可能性はありそうです。

理由⑥精神安定剤の服薬を止めていた

 

この投稿をInstagramで見る

 

sayakakanda(@sayakakanda)がシェアした投稿

週刊文春の報道で、ミュージカル「マイ・フェア・レディ」で北海道に行く際、薬を持って行ってなかったことがわかっています。

ですので、「妊娠中だったから、薬を飲むことが出来なかったのではないか」という噂にもなりました。

しかし、報道によると、ただ薬を持ってくることを忘れただけのようでした。

沙也加は自宅を出る際、日頃から服用していた薬を忘れ、それが彼女の動揺に拍車をかけたという。

引用:2021年12月22日 週刊文春

 

理由⑦マネージャー同伴で前山剛久と食事

 

この投稿をInstagramで見る

 

sayakakanda(@sayakakanda)がシェアした投稿

週刊文春の報道によると、ミュージカル「マイ・フェア・レディ」の公演で札幌に到着したときに、沙也加さんと前田さん、そして神田沙也加さんのマネジャーの3人で食事をしています。

普通は大人同士の交際トラブルは2人で解決するものであり、事務所が関わることはありませんよね。

よっぽど2人の間に何かがあったと思われ、その理由が神田沙也加さんの妊娠だったのでは?という推測も出来ます。

理由⑧父の元カノ岡田有希子の怨念

SNSでは昭和のアイドルだった岡田有希子さんの怨念が絡んでいる?なんて憶測も飛び出しています。

岡田有希子さんは1980年代に活躍されたアイドルで、1986年に自殺により亡くなっています。

当時、神田沙也加さんの父である神田正輝さんとの間に子どもができて妊娠していたという噂があった岡田有希子さん。

自殺理由として、「前日に松田聖子さんの妊娠発表があり、ショックを受けていたのではないか」と過去に報道されていたこともありました。

今回、娘である沙也加さんさんもまさにその当時の岡田さんと似た状況となり、失意のまま自殺を選んだ…なんて憶測も。

しかしこれは、週刊誌の捏造したデマだったと、週刊誌が認めています。

ですがあまりに状況が似すぎていて驚いてしまいますね。

まとめ

神田沙也加さんが妊娠していた噂とその理由について、まとめてみました!

ご冥福をお祈りします。

kandasayaka[1]
神田沙也加の自殺理由7つ!秋山大河との交際や松田聖子の離婚再婚が原因?女優の神田沙也加さんが、札幌市内のホテルで倒れ、その後亡くなったことが発表されました。 北海道警は20日、沙也加さんの死因について、高...