芸能人

ハラミちゃん紅白取りやめの理由3つ!著作権侵害疑惑と松田聖子が原因か

harami[1]

2021年12月24日に、ピアニストでYouTuberとしても活動しているハラミちゃんの、紅白歌合戦への出場が取りやめになったことがニュースになりました。

その原因は何なのでしょうか?

早速見ていきましょう。

ハラミちゃんが紅白出場取りやめに!

ピアニスト&YouTuberとして活躍して、話題性もあるハラミちゃん。

2021年12月31日に放送される紅白歌合戦に出場予定でしたが、直前になり出場が取りやめとなる事態に。

なぜハラミちゃんの紅白歌合戦への出場が取りやめになったのか、調査してみました。

ハラミちゃん紅白取りやめの理由3つ!

ハラミちゃんの紅白歌合戦出場が取りやめになった理由を、順番に見ていきましょう。

理由①コレコレから著作権違反を告発される

2021年10月に、暴露系YouTuber「コレコレチャンネル」の生配信で、ハラミちゃんが著作権違反しているのではないか?という動画が出ました。


2021年9月にハラミちゃんが投稿したYouTube動画は、ドラゴンクエストを実際にプレイしながら、流れてきたBGMを耳コピでピアノ演奏するという内容だった模様。(現在は削除されています)

耳コピで演奏した動画をアップロードしたことが犯罪行為ではないか?という疑いをかけられています。

楽曲製作者を守るために、著作権人格権という権利があります。

今回ハラミちゃんが耳コピした動画は、故すぎやまこういちさん作曲のドラゴンクエストの曲でした。

すぎやまこういちさんは亡くなる前、自身の曲を編曲されることを嫌がっていたそう。

 

 

さらにすぎやまこういちさんは、ご自身のホームページで著作権の大切さについても語っていました。

著作権違反はもちろんのこと、故人の意思を尊重するという部分でもNHK側が出場取りやめを決めた可能性が大きそうです。

理由②批判やアンチの声が大きい

ハラミちゃんといえば即興でピアノ演奏することが得意で、ご自身のYouTubeでもその動画をアップロードしています。

チャンネル登録者数は191万人以上を突破しています。

ですが、ハラミちゃんのピアノ演奏について、良いイメージを持っていない層も一定数存在します。

ハラミちゃんの即興ピアノ演奏について

  • 丁寧な感じがしない
  • 雑音に近い
  • テレビで聞くものではない

と辛辣な意見を持つ人も。

このようなアンチや批判の声をうけて、急遽紅白の出場を取りやめることにした可能性もありそうです。

理由③松田聖子の紅白出場辞退

ハラミちゃんの紅白取りやめ記事には、以下のような表記も。

 NHK関係者によると、ハラミちゃんはゲストとして登場し、大物ミュージシャンと共演してピアノを演奏する予定だった。同関係者は「企画自体が立ち消えになった」と説明。「間違いなく話題になる目玉企画の一つとして進めてきた。お二人とも楽しみにしていただけに残念がっている」と明かした。

YAHOOニュース 

大物ミュージシャンと共演する企画自体がなくなったとのこと。

この大物ミュージシャンについて、娘である神田沙也加さんの訃報があったことからタイミング的に松田聖子では?という憶測も広がっています。

2021年12月25日に、松田聖子さんが正式に紅白歌合戦への出場辞退したことが発表されました。

もしかするとハラミちゃんと松田聖子さんのコラボ企画をする予定だったが、難しくなったことが理由なのかもしれませんね。

 

まとめ

ハラミちゃんの、紅白歌合戦への出場取りやめの理由についてまとめてみました!

最後までお読み頂きありがとうございました。