芸能人

GACKTが格付けチェックに出ない理由7つ!不倫と病気が原因か

一流芸能人として人気のGACKTさん。

しかし毎年お正月に放送される「芸能人格付けチェック」に2022年1月には出演しないことが分かりました。

GACKTさんの個人連勝記録は、なんと65連勝というすごい結果を残しています。

そんなGACKTさんが、2022年の芸能人格付けチェックに出演しない理由をまとめてみました。

GACKTが格付けチェックに出ない理由7つ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naomi*(@gackt.73)がシェアした投稿

GACKTさんが毎年正月恒例の番組「芸能人の格付けチェック」に出演しない理由について、順番に見ていきましょう。

理由①神経性疾患の治療

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryu Hannah(@moon_whale_)がシェアした投稿

GACKTさんは2021年9月に、体調不良により無期限休業することを発表しています。

その理由として以下のような報道がありました。

8月上旬に海外から帰国後、体調不良を訴えた後、容体が急変。神経系疾患がきっかけとなり、一時は命に関わる状態になったという。現在の容体は安定しているが、発声障害を併発したことから治療に専念していく。活動の再開時期は未定。

YAHOOニュース

神経性疾患が原因で生命にかかわる危険な状態になったことがわかっています。

神経性疾患とは、脳・脊髄・神経が侵される病気で、パーキンソン病、脊髄小脳変性症、ウイルスや菌による神経炎や脊髄炎などが考えられます。

また、病気とともに発声障害も併発しているとのこと。声がうまく出れければ、それこそテレビ出演どころではありませんね。

病気療養に専念しなければならないため、テレビ番組の収録どころではなかったと考えられます。

理由②不倫報道

 

この投稿をInstagramで見る

 

G&LOVERS★(@gackt.193)がシェアした投稿

2021年11月17日に、週刊文春でGACKTさんが既婚女性と不倫していたことが報じられました。

体調不良を訴え、9月8日に活動休止を発表したミュージシャンのGACKT(48)。実はこの前後、GACKTが中部地方在住の既婚女性と不倫していたと告発するのが、この女性の夫・A氏だ。

YAHOO!ニュース

GACKTさんの無期限休業が発表された前後で、不倫をしていたという衝撃的な内容です。

GACKTさんの不倫相手の女性の夫が告発して、事実が判明したとのこと。

不倫相手の女性についてもかなり詳細に記事に書かれています。

  • もともとGACKTのファン
  • 35歳で釈由美子似の女性
  • 中部地方在住
  • 2021年7月4日、GACKTの誕生日にインスタグラムを通じてメッセージを送ったところ、本人から返事がありやりとりを開始
  • インスタグラムに新婚旅行や夫婦水入らずの食事の写真を多数掲載
  • 姉がおり、姉にGACKTの自宅の写真をラインで送っていた
  • 2021年7月14日に名古屋で初めてGACKTに会い、「名古屋マリオットアソシアホテル」に宿泊し肉体関係を結んだ。
  • 2021年9月17日~18日まで東京のGACKTの自宅に滞在した。

なかなか詳細なところまで記事に書かれているので、信ぴょう性は高そうです。

不倫報道が出れば、当然世間の目は冷ややかになることは目に見ています。

ですので、週刊文春の報道が出ることを踏まえて、GACKTさんは格付けチェックに出ないという選択をしたのかもしれませんね。

理由③連勝記録がプレッシャー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryu Hannah(@moon_whale_)がシェアした投稿

GACKTさんは「芸能人格付けチェック」で、驚異の65連勝という結果を残しています。

2016年には個人連勝記録のプレッシャーから、円形脱毛症ができたことを告白しています。

GACKTはブログで「今回の【格付け】はプレッシャーが半端なかった。番組の収録一ヶ月前ぐらいからかなりの多くの人がプレッシャーを掛けてきた。本当に勘弁してくれ・・・と、思いながら過ごした一ヶ月だった」と重圧を感じていたことを吐露。自分では「ストレスなどない!」と思っていたが、体に変化が現れていた。美容室で「頭に小さな円形の脱毛がある」と指摘され、鏡で確認すると“10円ハゲ”ができていたが、GACKTは「ボクも人間だな」と大笑いし、「こんな時は大声で笑うに限る。出来てしまったモノを悩んでもどうしようも無い」とポジティブに考えた。

オリコンニュース

円形脱毛症は、円形や楕円形に部分的な髪の毛が抜け、コインぐらいの大きさが一気に脱毛状態になってしまう脱毛症で、ストレスが原因とも言われています。

ですのでGACKTさんが連勝記録を気にしすぎて、プレッシャーになったため出ないという判断を下した可能性はありそうです。

理由④仮想通貨

GACKTさんは、仮想通貨「SPINDLE(スピンドル)」の広告塔として活動をしていました。

しかし上場したところ、価値が大暴落してしまいました。

上場前に総額で200億円以上を集めたスピンドル。ところが、いざ2018年5月に上場すると、事前の謳い文句とは真逆にその価値は大暴落し、投資家たちに多額の損害を与えた。上場前には最高で1スピンドル=200円の価格で販売されていたスピンドルだが、現在、取引所での価格は1円以下の低迷を続けている。GACKTは、広告塔としての報酬や、上場直後に売り抜けたおかげで、約17億円もの利益を得ているそうです。ところが私が集めた顧客は全員損失を出しました

YAHOO!ニュース

GACKT自身は広告塔としての収入もあったことで、利益を得たそうですが大多数の人が大きい損失を出す結果に。

こういったところから不信感を感じる人が多いことを、GACKTさん自身も自覚しており、番組に出ないという決断をしたかもしれませんね。

理由⑤愛犬譲渡

2021年2月10日にガクトさん自身のYOUTUBEで、5か月飼っていた愛犬フェンディを里子に出すことを決めたという報告がありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Katrin Meinke(@kyatorin_)がシェアした投稿

里子に出す理由として、GACKTさんのポーカーの師匠の奥さんが、ペットロスで立ち直れていない状態で、愛犬をあけて立ち直るきっかけにして欲しいからと話しました。


しかし、ネットでは「炎上するに決まっている」と厳しい声が。

このような点を反省して、番組に出ないという判断をした可能性もあります。

理由⑥商品デザインパクリ疑惑

GACKTさんは、2020年末に実業家のローランドとともに立ち上げたアパレルブランドで、商品のパクリ疑惑が生じました。

ローランドは責任を感じ、きちんと謝罪をした一方でGACKTさんは「自分は悪くない」というスタンスを表明していました。

自分の非を認めないGACKTさんの姿に、失望するファンも多かった模様。

視聴者やファンからの辛口なコメントを見て、反省した上で番組を出ないことにしたのかもしれませんね。

理由⑦コロナは風邪騒動

コロナウイルスが流行しているさなかで、GACKTさんは2021年5月に自身のライブ配信にて「コロナは風邪」という発言をしていました。

新型コロナに対して、自身のライブ配信で極端なほどに楽観的な見方を披露してきた。5月には「まあまあまあ、皆さん、ちょっとコロナよくないすか? もうあんまり神経質になることやめないですか?」と語り、こうも続けていた。 「コロナコロナって言ってますけどね。もう風邪ですよ、これ。風邪。例年ね、風邪で亡くなるかたもいっぱいいるわけですから」  また、その1か月前には、「もう有名人の誰が感染したとかやめませんか? いまさら。別に誰が感染しようが、ニュースにする必要あります? クソですよ、これ」などと、コロナ恐るるに足らずと言わんばかりの持論を展開してきた。

YAHOOニュース

しかし2021年8月には予定していたライブ配信を休止したり、同年9月には活動無期限休止を発表。

コロナは風邪、と謳っていましたが、結局コロナにかかったのでは?なんて噂もたつまでに。

こういった点を反省し、番組には出ないようにしようと思ったのかもしれませんね。

GACKTの代役はX JAPANのYOSHIKIに決定

格付けチェックにGACKTが出ないとなると、代役は誰なのか?という声も多かったですが、2021年11月17日にX JAPANのYOSHIKIが代役となる発表がありました。

YOSHIKIは2019年放送の格付けチェックで、GACKTとチームを組み、パーフェクト回答を達成しています。

YOSHIKIさんがGACKTさんの連勝記録を引き継ぐ事ができるのか、楽しみにしたいですね。

まとめ

GACKTさんが「芸能人格付けチェック」に出ない理由についてまとめてみました!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。