グルメ

【ケンミンショー】ふくめんのレシピ/作り方や食べ方まとめ!【愛媛宇和島】

fukumen

2021年3月18日にケンミンショーで、愛媛県宇和島市のハレの日に活躍するグルメ【ふくめん】が紹介されました。

なかなかなじみが薄い食べ物ですが、レシピや作り方が気になりますね。

スタジオでも「すき焼きに似ている!」「さっぱりしていて美味しい!」と評判が良かったですね。

独特な見た目も印象的ですが、食べ方などは決まりがあるのでしょうか?

早速見ていきましょう。

ふくめんのレシピ/作り方

 

この投稿をInstagramで見る

 

植松創(@uematsusou)がシェアした投稿

材料(8人分)

  • いたこんにゃく 3丁
  • 白身魚  200g
  • 砂糖 80g
  • 塩 小さじ1
  • 食紅 少々
  • 青ネギ 少々
  • みかんの皮 適量

【こんにゃくの味付け】

  • 醤油 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 大さじ2
  • 塩 小さじ1

作り方

  1. こんにゃくは細く切り、乾煎りする
  2. こんにゃくの味付けの調味料(醤油、酒、砂糖、塩)を入れ、味付けする
  3. 青ネギは小口切りにし、さらしねぎにする。みかんの皮は白いところを除きみじん切りにする
  4. 白身魚を三枚におろし、茹でで火が通ったらうろこ・骨を取り、木綿の布でこして絞る
  5. 調味料を加え、いりながら水分を飛ばす。半分に分けて、片方には食紅を少し混ぜ薄く色をつける
  6. 大皿にこんにゃくをのせて、そぼろとさらしねぎ、みかんの皮をのせて完成

紅白のそぼろ、青ネギ、みかんの皮は放射線上に分けてならべることで、華やかな印象になります

ふくめんの食べ方

色とりどりで鮮やかなふくめん。実は春夏秋冬を表しているようです。

お祝いの席でも一気に華やかになるので、素敵ですよね!

しかしながら、食べる時はすべて混ぜ合わせてしまいます。

ですので黒い糸こんにゃくが前面に出てしまい、何だか一気に地味な印象に…(汗)

せっかく綺麗に盛り付けたのに少しもったいないですが、美味しくいただけば十分ですよね!

まとめ

愛媛県宇和島のハレの日に食べるグルメ【ふくめん】についてまとめてみました。

愛媛県や宇和島というと鯛めしが有名!宇和島といえば鯛めしを思い浮かべる方も多いかと思います。

しかし鯛めしと匹敵するくらい【ふくめん】も愛媛ではポピュラーなご当地グルメなのです!

特別な日はちょっと頑張って、ふくめんを手作りしても楽しそうですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。