芸能人

あぢゃの現在は妊娠してママに!ヤマンバから銀座ホステス卒業までまとめ!

ajya

「ヤマンバギャル」として雑誌「Popteen」などに登場し一世を風靡した、あぢゃさん。

2021年1月15日に、自身のインスタグラムで不妊治療の上、第一子を授かったというニュースが出ました!

「無事に安定期になりもうすぐ8ヶ月です。有難い事に全く悪阻が無い日々でした」と明かし、「コロナ禍での妊娠で不安な事だらけですが、日々スクスク頑張って育ってくれて、一生懸命お腹を蹴ってくれる我が子を無事に出産したいと思います」とつづった。  その上で「実は、卵管検査や不妊治療を受けていた中での妊娠だったので本当に涙が出ました」と告白。「そばでいつも支えてくれている旦那さんに本当に感謝したいです。そして、今までずっとずっとお腹の中で一人で一生懸命生きようとしてくれてるjrに感謝と共に早く抱きしめられる日が待ち遠しくてたまりません」と吐露し、「まだまだ何があるか分かりませんが、来年の今頃は家族3人の生活を楽しんでる事を祈ってます」と記した。

YAHOOニュース

おめでたいニュースで、ほっこりしますね。

このニュースを見て

  • あぢゃって誰?
  • あぢゃって元ガングロギャルなの?

と疑問に思ったかもしれませんね!

今回は、あぢゃさんの経歴について、ヤマンバギャル時代からホステス時代のことまで調査していきたいと思います!

 

あぢゃの経歴

では、あぢゃさんの経歴を見ていきましょう。

高校生:ガングロヤマンバギャル

あぢゃさんといえば、ガングロヤマンバギャルが印象的でしたよね。

ギャルになったのは渋谷経由で高校に通学するようになってからだそう。

そして公園で野宿(ホームレス)生活を友人としていた、という衝撃的な過去も持っています。

「小学校のときに安室ブームが始まったんですよ。中学では『egg』に憧れた。地元の横浜はヤンキー色が強かったけど、渋谷経由で高校に通うことになって憧れのギャルデビュー。負けず嫌いが高じて、どんどん派手になりましたね」

気づけば、ヤマンバギャルと呼ばれるように。

「ちょうどそのころ、友達と何人かでセンター街で暮らしていたんです。正確にいうと、宮下公園で寝て、起きたらセンター街に行って(日焼けサロンで肌を)焼く、みたいな」

1か月半の間、友達とローテーションを組んで見張りを立て、公園で野宿。ホームレスの男性からおでんを分けてもらったことも。

「完全に無収入だけど、肌は焼きたいから日サロのチラシを100枚配って20分焼かせてもらう。お風呂がわりに公園の蛇口で陰部とワキを洗う。ガッツリ生活してましたね(笑)」

ライブドア

ホームレスの男性とも仲良くなって、ご飯を分け合うなんて、想像のはるか斜めを行く凄い生活ですね!

そしてほどなくして、ギャル系雑誌『Popteen』にも連載ページを持ったり、表紙モデルになったりと有名人になったあぢゃさん。

渋谷センター街の入り口で100人の観衆を前に、ギャル仲間たちとパラパラを踊ったという過去も持っています。

「大好きなマルキュー(SHIBUYA109)前で撮影の手伝いをしたのもいい思い出」

あぢゃにとって、当時のマルキューは“豪華客船”。冷暖房完備、BGMに大好きなあゆが流れる。洋服の購入も食事もトイレもすべてマルキューですませた。

ライブドア

ヤマンバギャル当時は、富士急のCMにも抜擢されるほどの人気者になっていました。

あぢゃが出演する登場の富士急CMはこちら

↓↓

 

30歳:銀座高級クラブでホステス

ギャルを卒業した後は、銀座の高級クラブでホステスとして勤務します。

2014年7月に投稿したアメーバブログにて、ホステスになったことを写真付きで投稿しています。

あぢゃさんのアメブロはこちら

ガングロメイクをしていない方がキレイな顔がはっきりと分かりますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

あぢゃ姫ダス(@ajahimedasu)がシェアした投稿

ちなみに、あぢゃさんの源氏名は「マミ」。

これはあぢゃさんの本名が「日原麻美(ひはらまみ)」なので、本名から由来しているのだと思われます。

あぢゃさんの勤務先は公開されておらず、キャストが顔出しをしない高級クラブでは?という噂もありますが真相は不明です。

 

36歳:結婚&ホステス退職

2020年2月22日に入籍したことを自身のInstagramにて、報告しています。

その時のInstagramはこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

あぢゃ姫ダス(@ajahimedasu)がシェアした投稿

結婚について、あぢゃさんのこちらの記事では、こんな投稿があります。

まさか、この時は、旦那さんと過ごせるなんて思ってもいなかったなぁキラキラキラキラてか、結婚してるなんて思いもしなかった😃
人生分からないもんですなぁ

2019年12月クリスマス時点では、彼氏がいなかったということですね。

そうなると仮に2020年1月に出会ったとしても、2020年2月には入籍…とかなりのスピード婚であることがうかがえます。

あぢゃさんのこちらのアメブロ記事でも、出会ってからかなりのスピード婚という記述もありますので、相当婚活に力を入れていたのかな?とも推測できます。

 

37歳:不妊治療を経て、妊娠

卵管検査や不妊治療を受けていた中で、妊娠をされたあぢゃさん。

旦那さんへの感謝の気持ちが、自身のInstagramで書かれていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

あぢゃ姫ダス(@ajahimedasu)がシェアした投稿

さきほどの旦那さんとの入籍届を持つ写真では、旦那さんの顔はスタンプで隠されていましたが、黒髪で服装も白いシャツに黒いニットをあわせていて、清楚な雰囲気が感じられました。

少なくともギャル男ではない、旦那さんなのではないでしょうか。

2021年1月時点で「もうすぐ8ヶ月」と言っているので、もうじき出産!という時期ですね。

 

まとめ

あぢゃさんの経歴についてまとました。

高校生時代は今では考えられないほどの外見だったあぢゃさん。

30代後半ともなると、こんなに変わるのか!と驚きますよね。

そしてママになるということも、またびっくりするニュースでしたね!

無事にあぢゃさんが出産できるよう、見守っていきたいですね。